December 11, 2005

映画「エルフ」

今日は日も差さず、とても寒かった。ぶるる!

F・ポール・ウィルスンの<始末屋ジャック>シリーズ5作、全部読了。あとは新作の『幽霊屋敷の秘密』だけ。特に慌てて買いたいほどでもないから、図書館で借りようと思うのだけど、まだ入っていないので、入るまで待つしかない。それまで、時期的に楽しみにしていたクリスマス本に集中しようっと。年明けには、<ナイトワールド・サイクル>シリーズを読むつもり。

ダーの骨折はだいぶ良くなったものの、まだ腫れが全然引かず、どうなっているのやら?先日のMRI検査の結果は、月曜日か火曜日くらいに出るらしいのだが、最初の治療(山田整形)が適切ではなかったのでは?と疑う。ともあれ、今あれこれ考えても仕方がないので、MRIの結果が出てから考えよう。

今日の夕食は、久々に近くのステーキハウスでハンバーグを食べた。安くておいしいからいいんだけど、好みの味付けにできるのが気にいっていて、つい食べ過ぎてしまうのが難点。

その後、ダーにPC部屋を占領されたので、ダーのノートパソコンで、DVD「エルフ」を観る。どん底のサンセ君がWOWWOWから録画してくれたもので、うちのDVDマシンでは観れなかったのだが、PCで観たらだいじょうぶだった。

エルフが馬鹿でかくて(身長190cmの人間だが)、全然かわいくも何ともなかったけれど(どっちかというと気持ち悪いかも)、クリスマスものは心が和んでいい。

数年前に、私がクリスマスエルフのサイトを作ったり、お話を書いたりしていたのを、サンセ君が覚えていてくれて、わざわざ録画して持ってきてくれたのも、心温まるいい話だ。サンセ君、ありがとう!!!(*^-^*)