December 09, 2005

クリスマス本

12月はクリスマス本を読む!と決めていたのに、急遽<始末屋ジャック>シリーズを一気に読むことになり、そのかたわら、用意していたクリスマス本を恨めしげに眺めるという状態だった。

読めないなら、買う!とばかりに、Amazonにクリスマスものを注文。これまでにたまったクリスマス本だって、読めるかどうかわからないのに、どうするんでしょうかね。ていうか、クリスマス本は、MOON本と一緒で、すでにコレクションの範疇になっているかも。きれいな表紙を見ているだけで、なんとなく和むし。(^^;

でも、今日図書館にイーストウッドのCD(「ローハイド」のオリジナルが入っているもの)を返しに行ったところ、「クリスマスコーナー」というのが作ってあったんだけど、あまりに該当する本が少ないので、とても寂しい気持ちになった。

ほとんどが貸し出しされているのかもしれないが、「数が少ないので、貸し出しは一人2、3冊にしてください」と書いてあったから、もともと少ないのだろうなと。だったら、私が読まずにため込んでいる本を、寄付してあげようかしらとも思った。

寄付するなら、今、この季節しかない!どうする?って感じ。先日終えたニューオーリンズへの寄付よりずっと簡単だけど、喜んでくれるかな?